工場・倉庫のスレート屋根の改修は、スレート用カバールーフならリフォームに最適!
既存の屋根を解体せずに屋根が二重構造になるので屋内環境の断熱性・防音効果 が向上します。
さらに屋内の業務は稼動したまま改修できるので、短い工期でリフォームできます。
詳しくは下記をご覧下さい。※スレート屋根だけでなく、大波・小波鉄板屋根の改修も可能です。

  屋根のリフォーム   長尺工法が可能にしました
●雨水の浸水をシャットアウト
●美しい仕上り

  屋内環境が向上   快適な環境をつくる二重構造(ポリエチレンフォーム4m/m裏張の場合)
●断熱性・防音効果 の向上
●結露防止

  かんたん施工   剥がさずにリフォーム
●工場は稼動したままでOK
●短い工期でリフォーム
●既存スレートの撤去費用と産業廃棄物処理費用が不要

  施工実績   トヨタ自動車元町工場 15,000m2  


標準仕様

種 類
 ステンレス鋼板・アルミ・フッ素鋼板・カラーGL鋼板・
 アルスター鋼板・ガルバリウム鋼板・カラー鋼板
板 厚
 標準:0.5mm(0.4mm〜0.6mm)
板 幅
 914mm
断熱材
 ポリエチレンフォームt=4mm 裏張(標準)
働 き 幅
 650mm

用  途
 ●スレート屋根の改修 ●大波・小波鉄板屋根の改修






●スレート用カバールーフ 構造表




●スレート用カバールーフ 断面図



●スレート用カバールーフ 省エネ表

 

●熱の流れ



上記数値は発熱量の比較となります。
※屋根面条件での比較。
 
外壁の種類及び内部要因によって異なります。

  鋼板・ポリエチレンフォーム・空気層を重ねて施工する事で断熱性・防音効果 がアップします!!